2006年06月26日

道歩人(みちあゆむひと)〜旅の途中にて〜

jinsei5084.jpg

ハヤブサオリジナルの5曲目は、なんと演歌でした。
ボーカルは今回ハヤブサではなく、みちのくプロレスの新崎人生選手。2004年11月10に開催された、ハヤブサ&みちのくプロレスジョイントライブ「Triple Fight3」in仙台に向けて、作曲されました。

「道歩人(みちあゆむひと)〜旅の途中にて〜」
詞曲/ハヤブサ

この道を歩み始めたとき 胸に抱いていた
熱い心大きな夢 恐れることも知らずに

いつの間にか流されて 一歩を踏み出す勇気さえ
無くしかけてうつむいている 自分に気づきため息ひとつ

もう一度夢に向かって歩き出そう
挑むことの苦しさや 辛ささえ力に変えて
何もせずに立ち尽くす虚しさよりも
きっと明日の自分を変えてくれるはずだから

笑いながら語り合った 無邪気な夢や希望
あの頃はそれがかなうと 信じて疑わなかった

いつの間にか流されて 大人になったと言いながら
本当の気持ち飲み込んで 背中を丸めて愚痴ひとつ

もう一度顔をあげて歩き出そう
失うことの切なさや 怖ささえ勇気に変えて
踏み出さねば何ひとつ生まれてこない
きっと明日を切り開くのは 本当の自分だから

素直に笑える男でいたい・・・
本気で怒れる男でいたい・・・
痛みが分かる男でいたい・・・
時には泣ける男でいたい・・・

もう一度夢に向かって歩き出そう
挑むことの苦しさや 辛ささえ力に変えて
何もせずに立ち尽くす虚しさよりも
きっと明日の自分を変えてくれるはずだから

※「『あずさ2号』や『浪漫〜ROMAN』の様な感じで・・」という新崎人生選手の難解なリクエスト(笑)を受け、物静かで重厚な人生選手のイメージにピタリ合う演歌が出来ました。

他の歌い手さんに向けての曲を作ったことで、インスピレーションが広がったのか、2004年の後半からは次々と新しい歌が生まれ、この辺りからは私も作曲順を覚えていないもので、曲紹介の順番は多少アバウトになります(笑)。

※写真は2006年3月8日。御茶ノ水でのライブにて、ハヤブサのベストタッグパートナーであり、親友の、新崎人生選手と。
posted by bonso at 20:31| Comment(3) | SONGS
この記事へのコメント
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
素直に笑える男でいたい・・・
本気で怒れる男でいたい・・・
痛みが分かる男でいたい・・・
時には泣ける男でいたい・・・
って本当にそう思います。けど、これがまた、難しいんですね!
でも理想に向けてがんばろうと思わせてくれました。
Posted by なんちゃってフォトグラファー at 2006年06月28日 00:55
TITLE: 男の人に限らず…
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
…男の人に限らず、人間として、ですね…。。。
Posted by のぞみ猫 at 2006年06月28日 23:58
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 96b2dab4dc9f458bbfcc93ed6f98e99e
なんちゃってフォトグラファーさん、のぞみ猫さん、コメントありがとうございます!

いや曲作りを始めたばかりとは思えない、いい詞を書きます。
やはり毎日自分の身体を痛めながら、進む道を踏みしめて歩いてきたからこそ紡げる言葉なんでしょうね。
Posted by bonso at 2006年06月29日 01:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。