2006年12月01日

写真展スタート

hayabusa5-3.jpg

2005年8月28日(日)。「24時間テレビ」新潟放送版での特別ゲストライブで。ハヤブサは新たな自作曲「頑張っているあなたに」他数曲を歌いました。 この写真のハヤブサは、か細く弱々しげに見えて、昔からのファンの人にはもしかしたらショックかも知れないのですが、間違いなくカメラマンの「情」が写り込んでいる写真だと思うので、ここに掲載しました。 「情」のある写真が撮れたらいいなと、いつも思っています。 (写真展コメントより)

※「不死鳥ハヤブサを撮る〜渡邊和己写真展」が、ソーシャルネットワーキングサイト「記念日の国」さんでスタートしました。

「記念日の国」

写真は全てこの大きさです。ご感想、ご意見お待ちしています。ハヤブサ写真集に向けての、新たな1歩となりますように…。
posted by bonso at 02:08| alive!

2006年11月28日

写真展

hagaki.jpg

先日お知らせしました、「不死鳥ハヤブサを撮る〜bonso渡邊和己web写真展」が、12月1日(金)夕方よりスタート!と決定しました。
場所は、ソーシャルネットワーキングサイト「記念日の国」さんです。

「記念日の国」

ここの倍くらいの大きさで写真が観られます。どうぞお楽しみに!

※写真展ご案内用のポストカードを作ってみました。
posted by bonso at 21:43| alive!

2006年11月15日

江崎兄弟

man15.jpg

ビヤホールMANで飲み交わした、もう1人の男。ハヤブサ…江崎くんの、弟さんです。2人とも良い表情だ。兄の方は、照れ隠しに顔を作っています(笑)。

ハヤブサは小学校5年生の時に、2つ下の弟さんにケンカで泣かされてしまった事があるそうです(笑)。中3の校内マラソンで7位を取った時には、1年生の弟さんがなんと全校1位で。・・江崎くんにとっては身近にいた最大のライバルが弟さんで、コンプレックスの対象だったといいます(自伝「ハヤブサ降臨 そして不死鳥はよみがえる」より)。
私は妹が1人いるだけですが、兄と弟ってどんなものなんでしょうね。

man11.jpg

兄弟仲良く。こんな写真は、見ているだけで心がほかほかしてきます。続きを読む
posted by bonso at 21:38| alive!

2006年11月14日

ビヤホールMAN

man22.jpg

熊本八代はハヤブサの出身校・日奈久中学校での講演を終えて、翌10月31日(火)。一晩だけ大分に里帰りした私は、再び熊本にUターンし、市内下通り裏の「ビヤホールMAN」で、ハヤブサと合流しました。

ビヤホールMANは、学生時代に熊本商大プロレス研究会を創った、もう25年近くも昔から、歴代プロ研部員(もち論ハヤブサも)がお世話になっている、世界一旨い生ビールとスペアリブとメキシカンサラダとオイルサーデン等が味わえるお店です。

熊本でプロレス興行があると、レスラーはたいていここにきて、世界一の生ビールと、マスター村田義則さんのお人柄に触れて、試合後の疲れを癒します。村田義則さんは、20年以上前のプロレス雑誌の広告によく載っていた"アントニオ猪木ブロンズ像"の作者でもあります。続きを読む
posted by bonso at 22:12| alive!

2006年11月11日

故郷・日奈久

hinagu01-08.jpg

ハヤブサの母校、日奈久中学校での講演前の時間。早めに学校に着き、先生方との打ち合わせを終え、外に出て缶ジュースでも飲もうと、&生徒達の目に付かないところでタバコでも吸おうと(笑)、ハヤブサの通学路だったという道の途中にある自動販売機までてくてく歩いていったところ、販売機は壊れていました(笑)。

しょうがないので日奈久の風景を見ながらしばらくぼーっとしていると、一輪車に野菜を積んだおばちゃんが遠くから歩いてきて、にこやかに話しかけてきました。

ネイティブなやっちろ弁(八代弁)での会話を聴きながら、時間がゆっくりと、ゆったりと流れていくのを実感しました。続きを読む
posted by bonso at 00:09| Comment(3) | TrackBack(0) | alive!

2006年11月09日

講師ハヤブサ

hinagu01-17.jpg

10月30日(月)は、熊本八代はハヤブサの出身校・日奈久中学校での講演でした。「夢を実現させるための、いくつかの事」をテーマに、母校の後輩達とのコミュニケーションを楽しみました。

hinagu01-36.jpg

約50分の講義が終わり、ハヤブサはアカペラで生徒1人々々に語りかけるように、「自分を信じて」を披露。そしてハヤブサのキャッチフレーズ「お楽しみはー!(ハヤブサ)」…「これからだー!(生徒達)」で幕を閉じました。

ハヤブサの母校の生徒達は、こちらを見つけると、皆遠くからでも大きな声で「こんにちはー!」と挨拶してくれて、そんな"当たり前の事"を、とても嬉しく感じました。

それにしても、学校の床の木目、黒板のチョークの消し跡、ひとつひとつに郷愁を感じます(笑)。良いなあ…。九州時代は写真館の先生のお手伝いで、学校写真もよく撮影したものです。
講義が終わっても、もっとゆっくりして色んな写真を撮っていたかったですが、私は大分への里帰りへと急ぎました。
posted by bonso at 21:36| Comment(4) | TrackBack(0) | alive!

2006年10月29日

徳島・ムーンサルト

tok02-15b.jpg

「日本デザイン会議」の翌日、ハヤブサと新崎人生選手とで、ハヤブサがエースとして活躍していた団体"FMW"の選手だったフライング・キッド市原選手のご実家の、"100円お好み焼き・ムーンサルト"で昼食にしました。

tok02-05.jpg続きを読む
posted by bonso at 20:01| Comment(4) | TrackBack(0) | alive!

2006年10月28日

日本デザイン会議inとくしま(2)

tensui01-18.jpg

14日(土)に徳島で行われた「日本デザイン会議」のネガが上がりました。せっせとPCに取り込んでレタッチ、・・ブログにアップとなると、やはりデジカメとではずい分時間差があります(笑)。

tensui01-23.jpg続きを読む
posted by bonso at 18:19| Comment(2) | TrackBack(0) | alive!

2006年10月26日

5年

kamata02-21.jpg

8月の下旬頃。ハヤブサの仲間と集まって蒲田で飲みました。もう朝日が昇っています(笑)。右側にいるのは素顔の鉄拳さん(イラストはご本人筆)。

今月22日で、ハヤブサが怪我をして5年が経ちました。学生時代からの友人の苦境に、ちょっと遊んでやるかと、私が九州大分より上京してからも4年半が経ちました。長いようで短いし、短いようで長い、5年。・・本当に月並みだけど、ただ淡々と、そう思うばかりです。

たくさんの方の手助けを借りて、ハヤブサは5年間よく頑張ってきました。このブログで紹介できた皆さんや、まだ紹介できないでいる皆さん、そして、ハヤブサとこのブログをいつも応援してくれている多くの皆さん、どうもありがとうございます。
これからも「今の自分に出来ることを」と頑張っていくのでしょう。お楽しみはこれからだ!

kamata02-23.jpg

そして「博多華丸・大吉」の、大吉さん。大吉さんはハヤブサの10年来の飲み友達で、ハヤブサが博多で試合出場した時には、決まって一緒に遅くまで酒を酌み交わしていました。2005年に「博多華丸・大吉」が上京し、東京での新たな飲み仲間が増えたと、ハヤブサもとても喜んでいます。

愛と勇気とあるこーる
振り向けばみんな笑っている

愛と勇気と…/詞曲・ハヤブサ
posted by bonso at 00:01| Comment(6) | TrackBack(0) | alive!

2006年10月16日

日本デザイン会議inとくしま

tensui1874.jpg

14日(土)、ハヤブサは徳島で開催された「日本デザイン会議'06」に出席。精神科医の香山リカさん、比較文学者の芳賀徹氏、徳島出身の、みちのくプロレス新崎人生選手と「こころ天水〜アタマ-心-カラダ」という議題でディスカッションしました。

トークショーの終わりに、「YELL〜君に届くように〜」を歌ったハヤブサ。会場内を静かな感動で包みました。

tensui1862.jpg

新崎人生選手。1992年に、全日本プロレスの伝統ある"アジアタッグ王座"のベルトを、ハヤブサとのタッグで巻いていました。所属団体こそ違え、ハヤブサのリング上でのベスト・パートナーであり、親友です。

人生選手の重厚なキャラクターイメージに笑顔の写真はNGだろうかとも思いましたが、快く掲載を承諾していただけました。人生選手、どうもありがとうございました!!

※オフのちょっとした時間に、人生選手はハヤブサ作詞・曲の「道歩む人〜旅の途中にて」を鼻歌で口ずさんでいました。何だかプロレスファン的に普通に嬉しかったです(笑)。続きを読む
posted by bonso at 22:28| Comment(0) | alive!

2006年07月05日

7.3全日本プロレス大田区体育館大会

ootaku9192.jpg

ootaku9204.jpg

ootaku9220.jpg

3日に開催された、全日本プロレス大田区体育館大会です。

ハヤブサはシークレットゲストとして出場。ハヤブサをリスペクトする若手レスラーの1人 " ハヤブシート " を呼び込みました。

3枚目、試合観戦するハヤブサのすぐ向こうに立っているのは、全日本プロレスレフェリーの、和田京平さん。昭和プロレスファンにはたまりません!続きを読む
posted by bonso at 00:29| Comment(4) | alive!

2006年06月24日

覆面ユニット!

onenight24.jpg

onenight13.jpg

21日は渋谷で開催されたライブにゲスト出演でした。

今回の演奏は、謎の覆面ユニット「タロウとデビル」。
チューニングのためにタロウとデビルがステージに出て行った瞬間、それまで控室にも聞こえていた観客のざわめきがピタッと止まったのが面白かったです(笑)。

※本日24日(土)は水道橋コロッセオにてディナー付ソロライブ。タロウとデビルは出現するのか!?
posted by bonso at 03:06| Comment(6) | alive!

2006年06月18日

蒲田'06.04.28

kamata0428-37.jpg

スナップです。4月の下旬にコンパクトカメラを導入しました。いつもベルトにつけていられるので、重宝してます。

これはその1枚目のショット。それ程暗くもなかった店内なのにストロボ発光したので、たぶん周りの環境光に合わせてごく軽〜く光ったのだろうと想像していたら、想像以上に絶妙な弱さ(自然さ)で発光してくれていて、感心しました。
最近のカメラって、頭良いなあ!(笑)

※撮影は4月28日。リングソウル新宿FACE興行のゲストで出かける前。まだ時間があったので、ケーキで軽く腹ごしらえです。

※コンパクトカメラはフジのNATURA BRACK F1.9。明るいレンズの綺麗なボケ味と、24ミリの広角がとても気に入っています!続きを読む
posted by bonso at 20:39| Comment(5) | TrackBack(0) | alive!

2006年06月16日

ストリート

aka061204.jpg

aka061210.jpg

12日は赤羽駅東口前広場にて、ストリート・ライブでした。今回の曲目は〜
「だがそれがいい〜傾奇者の歌〜」
「YELL」
「明日へ」※出来たばかりの新曲です。
「頑張っているあなたに」
「愛と勇気と…」

路上はこれで3度目。午後8時開始予定でしたが、先客さんがいたので9時過ぎからになりました。ハプニングも楽しさのひとつです。

それにしても、車椅子で白覆面の男が歌っていると目立つ事。通り過ぎる人が一瞬、立ち止まってギョッとして振り向きます(笑)。

ストリートの雰囲気をハヤブサもとても気に入っていて、多ければ月に2回はやりたいそうです。

※撮影には暗い条件なこともあり、今回はモノクロフィルムを使ってみました。
posted by bonso at 00:30| Comment(4) | alive!